看護師になりたい方へ

看護師になりたい方へ

奨学金制度①

この制度は、当院独自の支援システムです。

高等学校卒業後(もしくは社会人でも構いません)、准看護学生として当院に入職し、准看護学校の授業の前、もしくは終了後に看護助手としてお仕事をしていただき、お給料と奨学金貸与を支援する仕組みです。

2年間の履修の後、准看護師試験を受験し免許取得後は、看護師免許を取得するために看護専門学校の進学コースに進学します。

2年間(全日制)もしくは3年間(夜間主)履修の後に、看護師国家試験を受験し、看護師免許取得を目指します。

こちらは長期休暇の時に准看護師としてお仕事をしていただきますが、通常は学生に専念できます。
准看護師免許取得コースと同様に奨学金を貸与します。
いずれも、奨学金貸与年数の勤務によって返済義務は免除されます。

少し遠回りをしますが、医療の現場に慣れながら、憧れの看護師免許取得にチャレンジしませんか。

取得までのスケジュール
時期 スケジュール
入職予定の前年8月 所沢第一病院見学・面談・システム支援の説明
入職予定の前年10月~11月 所沢第一病院就職試験(看護助手として仕事をするため)
現代文・数学・個人面談
入職予定の前年の12月 准看護学校入学試験
入職年 3月 所沢第一病院入職オリエンテーション(卒業式後7日間)
4月 准看護学校・看護専門学校進学コース入学式
准看護学生勤務開始
7月 夏休み課題学習
准看護学生1年:バイタルサイン・援助計画立案など
准看護学生2年:臨床学習支援
11月 准看護師試験支援・面接・学習指導
2月 准看護師試験・看護師国家試験
3月 准看護学校・看護専門学校卒業式
次年度へ
奨学金制度②
対象:看護大学生・短大生・看護専門学校生

これから上記専門課程に入学する方、もしくは在学中の方で、卒業後に当院での勤務を希望する方に奨学金を貸与する制度です。
前項の制度とは違い、在学中に勤務をしていただくことはありません。参加予定のインターンシップにご参加の上、ご応募していただきます。
是非お問い合わせ下さい。